「妊娠しやすい脈づくりの専門家による不妊治療」 そあら鍼灸院


面倒くさがりさんはどうやって妊活をする?



妊活中の皆様、お体作りはいかがですか?

 

生活改善をすると脈もお腹も体調も良くなり、妊娠力は高まります。

 

 

私自身も

 

「ゆっくり湯船につかる」「食事を自炊してバランスに気を付ける」

「早く眠る」「運動する(私の場合はジョギングとピラティス)」

「深い呼吸を心掛ける」

 

これらをやると確実に調子がいいです!

 

 

しかし!!!!

分かっていても生活改善も出来ない方も少なからずいらっしゃいます。

 

 

「やった方がいいのは分かっていますけど、どうしても続きません。」

 

こんな意見もチラホラ。

 

後ろめたくて、言えない方も多いでしょう。

 

だからそんな面倒くさがりさんはもっといるかも!!

 

 

ただし、当院では自称面倒くさがりさんこそ鍼灸治療を積極的に受けています。

 

私の中で疑問だったので(面倒であれば鍼灸治療もできないのでは?と思っていました)

どうして鍼灸治療は続いているか聞いてみました。

 

 

答えは

「鍼灸治療はベッドで横になれば先生が治療してくれるから!

会社帰りで、その場所に向かう事はそこまで面倒ではありません。」

 

 

確かに!!!

 

スポーツジムが続かない方は多いと聞きます。

行ったら自主的に運動しなくてはいけません。

 

しかし鍼灸治療の場合、あくまでも治療するのは先生の仕事。

 

 

治療が痛いと足も遠のきますが、当院では気持ち良い鍼灸治療。

 

治療中眠られる方もいらっしゃいます。

 

 

妊活中、体作りをあまりしていないと罪悪感があるという意見を聞いた事があります。

 

しかし、定期的に鍼灸治療をしていればこんなメリットが!

 

 

①充分妊活に向けての体作りをしている

②何もしていないという罪悪感もない

③定期的に体作りを行っているので妊活への意識が高まる

 

 

継続的な鍼灸治療はメリットがいっぱいです。

 

 

ただし1点だけ注意事項が!!

 

「ただ鍼灸治療を受けている」

だと効果が半減してしまいます。

 

 

人は「意識をする」だけで効果がグッと上がると言われています。

 

皆様誰しも1度は腹筋運動をした事がありますよね?

 

何も考えず腹筋運動をするのとお腹の筋肉を意識して腹筋運動をするのでは筋肉への負荷が全く違います!!

 

鍼灸治療も

「鍼灸治療で体が良くなっている、妊娠への一歩!」

 

こんなイメージを持って治療をすると効果が高まります!

 

仕事の帰り・病院の帰り、少し立ち寄って休むようなイメージで鍼灸治療を受けてみてはいかがでしょうか?

 

 

面倒くさがりさんも癒されながら妊活に取り組みましょう!

 

 

【妊娠脈づくりの専門家による不妊鍼灸ブログ】
数千名を超える臨床実績から導き出した不妊治療や不育症についての考察と経験のブログ
——————————————————————————————————————

【脈診流そあら鍼灸院HP】
「妊娠しやすい身体づくりにとって一番大切なことは、妊娠している時に近い脈であること」

 

【ご出産報告・患者さまの声・アンケートブログ】
~あなたと同じような状況の方がいらっしゃるかもしれません~

 

【そあらブログ】
不妊鍼灸や不育症については不妊不育鍼灸ブログに譲っていますので、こちらはスタッフが不妊鍼灸治療以外の様々なことを書いたブログです。
ネタ(笑)が多い?

 

【Faceboookページ】

——————————————————————————————————————



松本 敏樹


私は妊娠脈づくりの専門家という仕事をしています。
「妊娠しやすい身体づくり」を刺さない鍼で実現します。
妊娠しやすい身体づくりにとって一番大切なことは、妊娠している時と同じ脈であることなのです。
一人で抱えている悩みを安心して打ち明けることができ、病院での治療における疑問点が解決できます。

Facebookページ

Twitter

アーカイブ

メタ情報

Facebookで最新情報を購読

ブログ内検索

カテゴリー


このページのTOPへ