「妊娠しやすい脈づくりの専門家による不妊治療」 そあら鍼灸院


新宿の不妊鍼灸 そあら鍼灸院

【ご挨拶-妊娠しやすい身体づくりを目指して-】

 

妊娠しやすい身体づくりを目的としていますが、

では「妊娠しやすい身体」とはどんな状態なのか。

 

「妊娠中の脈」

というものがあるのは割と有名な話なのでしょうか。

患者様から尋ねられることがよくあります。

コロコロした脈、速い脈、大きい脈、力強い脈、様々な表現があると思います。

 

赤ちゃんは「陽気」という温かいエネルギーの塊です。

その温かいエネルギーがお腹に宿りその状態が脈に反映されているのです。

二人分のエネルギーがあるわけですから充実した状態です。

 

そのため「妊娠しやすい身体づくり」の目指す方向性は、温かく充実した状態になることです。

 

 

 

それをどのように鍼で行うのか。

 

 

私は妊活の鍼灸に携わらせていただき感じることは、

妊娠の準備ができると次第に「妊娠しやすい脈」が出てくるということです。

 

脈を診て鍼治療を続けると、「妊娠しやすい脈」に変化していき、妊娠しやすい身体に変わってゆきます。

 

そあら鍼灸では、この状態を目指すことを「妊娠しやすい身体づくり」として治療にあたっています。

 

 

脈を診て治療を行う鍼灸は、数千年の経験と知恵をもつ伝統医学です。

 

私達にお手伝いできることを全力でサポートさせていただきます。

一緒に取り組んでゆきましょう。

新着記事一覧

いつタイミングを取ればいい?(タイミング法)

結婚1年、基礎体温をつけながら   自己流でタイミングをとっている20代の方からの質問です。
続きはこちら >

着床と鍼灸治療のタイミング

移植までに身体づくりを行う。 そして最後に着床する時期に合わせての鍼灸治療をオススメしています。 &n 続きはこちら >

二人目治療の方へ(お子さまと一緒に来院できる時間帯を設けました)

・お二人目の不妊治療を開始したい。 ・出産後に不調があるけどなかなか行くことができない。 ・遊びに行き
続きはこちら >

妊娠しやすい体づくり―効果的な鍼灸治療ペースの実際―

前回は鍼灸治療を始めるタイミングを書きました。 卵子のことを考えると早めのスタートが有利なのですが、 続きはこちら >

鍼灸を始めるタイミング

不妊治療を始める上で鍼灸治療と併用する方が増えています。   最近は患者様から
続きはこちら >

採卵周期に入れない!?-採卵周期に入れる場合・入れない場合-

「受精卵の状態が妊娠への重要ポイントである」とどの病院も考えます。 そのため、体外受精では採卵が重要です。
続きはこちら >

煙の出ない「へそきゅう」 取り扱い開始

妊娠しやすいお腹づくりのためにご自宅でしていただいている「へそ箱灸」。 https://www.youtube.com/watch 続きはこちら >

妊娠していないのにhcgがでてしまう方の症例

hcgとは着床した際発生するホルモンです。 hcgがでる事によって黄体ホルモンが刺激され、高温期が持続され妊娠したと分 続きはこちら >

着床は卵の質以外の要素は関係しないのですか?

今日患者さんから質問がありました。 移植したけど、着床するかどうかは卵の質で決まると言われました。 そ 続きはこちら >

Natural ART Clinic(ナチュラルアートクリニック)日本橋

2015年12月にNatural ART Clinic(ナチュラルアートクリニック)日本橋が開院されました。 Shin 続きはこちら >

松本 敏樹


【妊娠脈づくりの専門家】
「妊娠しやすい身体づくり」を刺さない鍼で実現します。
妊娠しやすい身体づくりにとって一番大切なことは、妊娠している時と同じ脈であることです。
一人で抱えている悩みを安心して打ち明けることができ、病院での治療における疑問点も解決できます。

instagram-feed

Facebookページ

Twitter

アーカイブ

メタ情報

Facebookで最新情報を購読

ブログ内検索

カテゴリー


このページのTOPへ