2013年4月の記事一覧

2013年4月の記事一覧

ロング法など卵巣刺激の際に起こるダウンレギュレーションの仕組みについて

ロング法など卵巣刺激の際に起こるダウンレギュレーションの仕組みについての画像

ダウンレギュレーションとは(採卵までが不妊鍼灸の重要な治療時期)

卵巣刺激の際にGnRHアゴニスト(スプレキュア等)を使う方法があります。GnRHアゴニスト使用時のメカニズムの解説。また採卵周期は卵巣や子宮へ血流がしっかり届くかどうかはとても重要です。鍼灸を行うメリットも記載しています。