二人目治療の方へ(お子さまと一緒に来院できる時間帯を設けました)

・お二人目の不妊治療を開始したい。

・出産後に不調があるけどなかなか行くことができない。

・遊びに行きたいんだけど、どの時間帯に行っていいものか分からない。

・泣いてしまうと迷惑なので躊躇してしまう。

・夜泣きがひどくて子どもの治療をしてほしい。

 

行きたいけれどなかなか行くことができないという声はよくいただいていました。

 

二人目の治療で再開したけど、

子どもを預けられずにやむを得ず胚移植の日だけしか治療ができない等のケースがよくあって、

 

もう少し前もって準備ができていたら・・

と思うことも少なくないようです。

 

私たちもそう思います。

 

 

曜日と時間限定ですが、

毎週火曜日の14:30、14:40、15:20、15:30スタートの時間を、

周りを気にせず、お子さまと一緒に来ていただける時間帯として設けました。

気兼ねなくいらしてください。

 

小児鍼というお子さまに対する鍼も行っております(治療時間は5分程、¥1,000)。

ご一緒での治療も可能です。

 

 

※お子さまと一緒に治療室にお入りいただきます。

先生もしくはスタッフが必ず部屋に居るように配慮いたしますが、有事の際の責任は負いかねます。ご了承下さいませ。

遊ぶものはご持参お願いいたします。

 

【妊娠脈づくりの専門家による不妊鍼灸ブログ】
———————————————————

【脈診流そあら鍼灸院HP】
「妊娠しやすい身体づくりにとって一番大切なことは、妊娠している時に近い脈であること」

 

【ご出産報告・患者さまの声・アンケートブログ】
数千名を超える臨床実績から導き出した不妊治療や不育症についての考察と経験のブログ

~あなたと同じような状況の方がいらっしゃるかもしれません~

【そあらブログ】
不妊鍼灸や不育症については不妊不育鍼灸ブログに譲っていますので、こちらはスタッフが不妊鍼灸治療以外の様々なことを書いたブログです。

———————————————————

LINEで送る
Pocket

最新情報をチェックしよう!

二人目不妊の最新記事8件