• 2015年6月1日
  • 2016年10月6日

子宮収縮と着床 そして胚盤胞移植直前の鍼灸 

最近参加した学会や研修の中で、今回は当院の鍼灸治療でアプローチの可能性を感じた、 「子宮蠕動運動と着床」について、少しだけ所感を述べたいと思います。   蠕動は「ぜんどう」と読みます。 この子宮の蠕動運動とは内膜のさざ波様のリズミカルな動き […]

  • 2015年3月25日
  • 2019年5月14日

目に見えない世界を信じられる?刺さない鍼と不妊鍼灸

刺さない鍼で効果があるんですか?   一番多く問合せのある質問です。         「なんか変なとこ来ちゃったかなー。」 「鍼って刺すものじゃないの?」 「それも鍼なんですか?」     実際いただいた声です。       その通りだと思います。 […]

  • 2014年12月1日
  • 2016年10月6日

甲状腺ホルモンと不妊

当院の患者様で甲状腺の専門病院への紹介状を出される方が増えています。   10月・11月だけで当院では5人もの方が甲状腺の指摘を受けました。     昔から不妊と甲状腺ホルモンの関係が深いとされています。   […]

  • 2014年4月22日
  • 2016年10月6日

お血(硬いお腹)と不妊症

今日はお血(おけつ)と不妊症について書いてみたいと思います。     あなたのお腹は、硬いお腹でしょうか、それとも柔らかくてふっくらしたお腹でしょうか? 硬いと思われた方は目を通して頂きたいと思います。 硬くない方もどんな治療法が […]

  • 2014年4月10日
  • 2016年10月6日

移植と着床障害

体外受精で予め凍結してある卵を移植する場合、自然周期移植とホルモン補充周期移植どちらかに分かれます。 これらはどう違い、お身体はどのような状態になっているのか。   移植周期はお体の状態をみて移植日を決める事が大事です。   &n […]

  • 2014年4月2日
  • 2016年10月6日

ふりかけで受精しない卵子がICSIで受精した場合の妊娠のしやすさと、身体づくり

「体外受精は治療であり、検査である」ということがよく言われます。   本来お腹の中で行われている受精・分割を体の外で行う事によって、今まで分からない事が見えてくる。 そのような意味合いで体外受精は検査としての意味合いもあると言われます。 & […]

  • 2014年3月21日
  • 2016年10月6日

動画アップ へそ箱灸(バージョン3)湿熱を利用

妊娠力アップの身体づくりを鍼灸治療で行っていますが、 その補助として自宅でおすすめしているお灸「へそ灸」です。 現在へそ灸は3つバージョンがあります。 ①直接もぐさを燃やす方法 ②箱の中に塩を敷いて行う方法 ③箱の中に濡らした綿花を敷く方法 &nbs […]