ご出産報告・患者様の声

ご出産報告・患者様の声

ご出産報告・患者様の声 心の支え

主人や母、妹以上に話を聞いて頂き、妊活中の支えでした。

主人や母、妹以上に話を聞いて頂き、妊活中の支えでした。の画像

主人や母、妹以上に話を聞いて頂き、妊活中の支えでした。〔ご出産報告〕

自分では何も問題ないと思っていても、身体は不調を抱えている場合があります。それによりむくみや肩こりが出ているケースも稀ではありません。自分の身体の状態を知り労わることで、妊娠しやすい身体に変わっていくのです。

不妊治療による不安や疑問が、より妊娠を遠ざける!?

不妊治療による不安や疑問が、より妊娠を遠ざける!?の画像

誰に何を言われようとそあらの先生たちに言われたことを一番信じていたと思います(笑)。〔ご出産報告〕

先の見えない不妊治療。ここまで頑張れば妊娠出来るといえるものがないので、常に不安がまとわりつきます。なかなか家族以外にも相談出来ず、不安だけが大きくなっていった結果、身体の不調が出てきてしまう方も多いのです。

ご出産報告・患者様の声 不妊とお腹

「とても硬いお腹と身体」子宮も硬くなる。結果が出なかった理由とは…不妊鍼灸でできること。

「とても硬いお腹と身体」子宮も硬くなる。結果が出なかった理由とは…不妊鍼灸でできること。の画像

お腹が柔らかくなったのを感じて、子宮の中もふかふかにしてあげられるのかなと思いながら通いました〔ご出産報告〕

胚盤胞にはなる、着床の数値も出たことがある。でも結果が出ないため、何かできることをしたいとご来院。お腹・身体全体がとても硬くのびやかさが足りません。それは子宮も硬い状態と考えられます。治療方針は血液という潤いが筋肉に届き、水分が増えた分柔らかくしなやかになるようにすることです。

ご出産報告・患者様の声 刺さない鍼・痛くない鍼

流産がとても悲しく、妊娠力低下に焦り子宮環境を整えるため鍼灸開始

流産がとても悲しく、妊娠力低下に焦り子宮環境を整えるため鍼灸開始の画像

先の見えない未来に不安を覚え、妊娠力の低下に焦りを感じていた〔ご出産報告〕

過去に流産をしてしまいとても悲しい思いをしてご来院されました。先の見えない恐怖と妊娠力の低下に焦る日々。鍼灸は痛みもなく寝てしまうほどリラックスし、鍼後はいつも身体が軽くポカポカして体調が良くなり妊娠ご出産されました。

43才でスタートした妊活が、45才で無事出産で終える事ができたのは、そあらさんのサポートがあってこそ!!でした。

43才でスタートした妊活が、45才で無事出産で終える事ができたのは、そあらさんのサポートがあってこそ!!でした。の画像

43才でスタートした妊活が、45才で無事出産で終える事ができたのは、そあらさんのサポートがあってこそ!!でした。〔ご出産報告〕

同じ鍼灸を受けるにしても、鍼灸を受けて体の感覚を「意識する」方が実は効果が高くなります。そのようにJ・Mさんご自身で引き寄せた部分も大きかったと思います。ぜひ「意識」してみましょう。