主人や母、妹以上に話を聞いて頂き、妊活中の支えでした。

主人や母、妹以上に話を聞いて頂き、妊活中の支えでした。〔ご出産報告〕

M・W様 33歳

ご出産報告

妊活中から逆子対応まで、長い間大変お世話になりました。

逆子が直らず帝王切開予定でしたが、手術の前日に直り、中止となりました。

 

その後、なかなか子宮口が開かず、41W3Dで出産となりました。

 

当日朝から麻酔や促進剤をしていましたが、なかなかお産が進まず、吸引→鉗子での出産となりました。

 

その後子宮口の戻りが悪く、1000ml出血し、大変でした。

でも徐々に回復し予定通り退院できました。

 

 

つわりも辛かったですし、出産も大変でしたが子供を産む事が出来て良かったです。

 

 

福田先生には主人や母、妹以上に話を聞いて頂き、妊活中の支えでした。

とっても感謝しております。

ありがとうございました。

 

これからも多くの患者様の治療になって頂き、1人でも多くの方がお母さんとなれることを祈っております。

 

本当にありがとうございました。

いつか娘と伺わせてください。

 

患者様の声

アンケート

Q:そあら鍼灸院に行こうかなあと思うようになったのは、いつ頃、 どのようなきっかけからですか?

生理周期が38日と長く、妊活の産婦人科に通い始めたタイミングで。

出来る事は何でもやってみようと思った。

 

Q:そあら鍼灸院の印象はいかがでしたか?(ホームページ・院内・先生スタッフ等)

アットホームで落ち着いた印象。

 

Q:刺さない鍼と、脈をみての治療する不妊治療の鍼灸院は珍しいと思います。 どのような点に価値を感じ、続けて通院していただけましたか?

痛くない、怖くない、場所的に通いやすい。

でも1番は担当の先生に何でも話せる、聞ける事が大きかったです。

 

Q:そあら鍼灸院をひとことで表すと、どんな鍼灸院ですか?

妊活の支え

 

Q:これまでの不妊治療で、今だから言える辛かったことはどんなことですか?

不妊治療、ステップアップについて主人に話し辛かったこと、

考え方が違ったこと。

 

☆同じように悩んでいる方へアドバイスやメッセージがあればお願いします。

不妊治療について何の知識もなく、相談相手や話を聞いてもらえる人がいない私にとって最後まで妊活のパートナーとなってもらえました!

 


アンケート

そあら鍼灸院からのコメント

Wさん、ご出産おめでとうございます!!

そしてご出産報告も書いていただき、ありがとうございます。

 

Wさんとは色んな話をしましたね。

私自身も相談をするくらい打ち解けて…だからこそ上手くいってほしいと思っていました。

 

無事妊娠と思ったら逆子、やっとの思いで逆子が治ったと思ったら次はなかなか産まれず…とても大変だったと思います。

だけどそれを乗り越えられたのはWさん自身の力があったからこそだと思います。

 

育児も大変かと思いますが、お子さんに癒されながら頑張ってもらえたらと思います。

身体のことは何かあったらいつでもご連絡下さいね。

福田

 

不妊鍼灸治療の解説

通院されている病院の先生からも「原因不明不妊」と言われ当院に来院されました。

Wさんと話をしていくと、これといって悪い部分は見当たりませんでした。

 

強いて言うなら、生理周期の長さです。

 

以前までは30日周期だったのですが、初診で来院された時は35〜39日周期と少し長くなっていました。

もしかしたら卵巣に流れる血流が少なくなっていて、卵胞の育ちが遅くなっているのではないかと思い腹診をしました。

 

 

やはりお腹は少しひんやり、そして所々かたくなっていました。

 

治療していくと少しずつお腹も温かくなり、硬さも緩和されてきました。

 

すると生理周期も31~33日周期となり短くなっていきました。

卵胞の育ちが良くなってきたのだと思います。

 

 

もう一つ体調以外で気になる部分がありました。

それは、心のモヤモヤです。

 

病院選びやステップアップの時期など不妊治療のことは、すべてWさんが率先して調べていました。

 

Wさんが子どもを欲しいと思い不妊治療を始めたので、ご主人に負担をかけず、自分が頑張らなければいけないという思いがあり、

それが心を緊張させ身体も緊張させていたのかと思います。

 

お腹の硬さや冷えは、身体の不調からだけでなく心のモヤモヤから起こります。

 

また意識するほど浮かび上がってこない心のモヤモヤは、自分だけでは気づきにくいもの。

苦しいことが大半の不妊治療

 

その苦しさをもっと打ち明けられたら、心の負担が減り身体変わり「妊娠しやすい身体」に近づくのです。

 

まとめ

  • 生理周期の変動の原因は、身体の不調の可能性も!?

通院していてホルモン値などの異常がないのに生理周期の変動がある場合、

身体からの不調が原因となっているケースがあります。

 

身体の負担を見直しケアしてあげることで、

生理周期が改善され卵胞の育ち具合も以前のように戻ることもありますので

悩まれている方は一度ご相談ください。

 

  • 心のモヤモヤも身体に影響!!

心のモヤモヤは不安や緊張につながり身体にとってストレスに。

目で見えない分とても厄介。

辛いことも少なくない不妊治療では、

ストレスによって身体にもたくさんの影響を与えてしまうのです。

心のモヤモヤは一人で抱え込まず、ご主人や私たちにも吐き出してもらえると嬉しいです。

 

 

 

 

 

■■♪*【そあら式 妊娠しやすい身体づくりの方式*・◆◆
数万例超の臨床実績から導き出した、結果が出るノウハウたっぷりの方式
〔①不妊鍼灸×②不妊カウンセリング×③セルフケア

【Twitter】

【初診のご予約はこちらから】

東京都新宿区西新宿7-13-7 タカラビル2F

◆◆* *・+♪・♫♩・♪**・+  *・♫・+ *・+♪・♪*■■

ブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

関連記事

不妊治療による不安や疑問が、より妊娠を遠ざける!?

不妊治療による不安や疑問が、より妊娠を遠ざける!?の画像

誰に何を言われようとそあらの先生たちに言われたことを一番信じていたと思います(笑)。〔ご出産報告〕

先の見えない不妊治療。ここまで頑張れば妊娠出来るといえるものがないので、常に不安がまとわりつきます。なかなか家族以外にも相談出来ず、不安だけが大きくなっていった結果、身体の不調が出てきてしまう方も多いのです。