不妊鍼灸 効果

不妊鍼灸 効果

流産しない身体づくり。本当に考えるべき不妊鍼灸。

流産しない身体づくり。本当に考えるべき不妊鍼灸。の画像

流産しない身体づくり。本当に考えるべき不妊鍼灸。

出産までは不安の連続。ゴールは妊娠ではなくご出産だからです。伝統的な鍼灸では生命力のある状態を「胃の気」のある脈として診ていました。この生命力のある脈になれるよう身体づくりをすることが、流産しにくい本当に大事な不妊鍼灸だと考えています。

不妊鍼灸の治療の効果を高める受け方のコツ

不妊鍼灸の治療の効果を高める受け方のコツの画像

不妊鍼灸の効果を高める受け方のコツ

快適に鍼灸を受ける。思ったことは言ってみる。当たり前と思いますか?意外と思う方もいらっしゃるかもしれません。ちょっとしたことですが、案外大きな差となってきます。

冬の冷えと不妊鍼灸「冬は妊娠率が落ちますか?」 

冬の冷えと不妊鍼灸「冬は妊娠率が落ちますか?」 の画像

冬は妊娠しにくいですか?

「冬は妊娠率が落ちるのでしょうか?」冬だからといっても「妊娠しやすい身体」の準備ができていれば、妊娠率が落ちることはありません。厚生労働省の月別に見た出生率を調べてみても、その差はほとんどありません。一番大事なことは「身体が妊娠の準備が出来ているか」ということ。

真夏は妊娠しにくい?「真夏は妊娠率が下がりますか?」真夏と不妊鍼灸

真夏は妊娠しにくい?「真夏は妊娠率が下がりますか?」真夏と不妊鍼灸の画像

真夏は妊娠しにくくなりますか?

真夏で暑すぎると妊娠しにくくなってしまうのでしょうか?真夏でも妊娠しにくくなるということはありません。しかし暑さで体調が悪くなるなど悪い影響を受けている場合はしっかりと体を回復させてゆくべきです。原則としては「身体の内側がしっかりしていれば、外からの影響を大きく受けないので問題ありません」

面倒くさがりさんはどうやって妊活をする?

面倒くさがりさんはどうやって妊活をする?の画像

不妊鍼灸の効果を倍増する方法。意識するだけ!

【不妊鍼灸の脈診流そあら鍼灸院―妊娠脈づくりの専門家―】生活改善をすると脈もお腹も体調も良くなり、妊娠力は高まります。しかし!!!!分かっていても生活改善も出来ない方も少なからずいらっしゃいます。当院では自称面倒くさがりさんこそ鍼灸治療を積極的に受けています。継続的な鍼灸治療はメリットがいっぱいです。ただし1点だけ注意事項が!「ただ鍼灸治療を受けている」だと効果が半減してしまいます。「鍼灸治療で体が良くなっている、妊娠への一歩!」こんなイメージを持って治療をすると効果が高まります!