春の妊活 こんな症状が出たら注意 -坐骨神経痛,寝違え,ギックリ腰等-

春の妊活 こんな症状が出たら注意 -坐骨神経痛,寝違え,ギックリ腰等-

春の妊活 春と不妊の関係

妊活で訪れる患者さん達にも、

春になって坐骨神経痛になってしまった、

寝違いになってしまったというケースが増えます。

 

一体なぜ!?

 

これから話すことは、実は妊活でも関わりが深い話なんです。

 

 

それは人間にとって逃れることのできない宿命!

 

自然環境の影響を、常に受けているからなんです!!

 

 

たとえば冬は寒い!

寒さを受けるから冷える!

 

 

そんなの当たり前過ぎるでしょ!

と言われそうです(焦)

 

 

そう、当たり前が東洋医学です!

自然界に起こる影響を、

「人間の体も同じように起こる」と当たり前のことを考えた理論だからです。

(もちろん影響を受ける人受けない人いますよ。体質も違いますので。だから鍼灸治療はその方に合ったツボじゃないと効果薄になる。)

 

 

では春はどんな影響を受けるのか?

 

答えは「風」です。

 

 

風!?

 

 

冬は冷えやすいから、冷やすと妊活によくないのは分かります。

 

だけど風の影響を受けたからって、妊活にどんな影響が出るの?

 

そもそも風の影響ってナニ?

 

 

 

 

春に多い症状 ~風と妊活との関わり~

風の性質というのは、

ものを「震わせ動かす」という働きがあります。

 

人体に入ると揺れるような症状、

または動きの異常として出るので、

  • めまい
  • ふらつき
  • 痙攣
  • こむら返り
  • まぶたのピクピク
  • 坐骨神経痛
  • ギックリ腰
  • 寝違いetc…

が多くなります。

 

 

当院でも春になって、

坐骨神経痛、ギックリ腰、寝違い、

の方が増えました。

 

 

ちなみにこれら症状があるときは、その風の影響が脈に出ます。

 

その風の影響の脈が「弦脈」です。

 

 

 

長い竿をなでるような触れ心地の脈です。

実はそういう悪い脈を改善させていくと、

不自然な震えという症状が改善されます。

 

つまり筋肉への血行の悪さが解消されます。

妊活に重要な卵巣や子宮への血流も増すことにつながります。

 

 

少し専門的な説明も入ってしまいましたが、

弦脈という悪い脈を改善させると、

ギックリや足のつりなど、ピキッときたりピキッと締まって硬くなって滞ったものが緩み、

血行が改善し卵巣や子宮への血流を改善することができるとだけ覚えてもらえればOKです。

 

 

 

妊活と弦脈

妊活(妊娠)には「血」というものが非常に重要です。

血が不足しているときも弦脈が出ます。

 

春になってから少しだけふらっとするが、

生理が来たら、めまいになったという方がいました。

生理が来て一気に血が少なくなったため、

妊活中に必要な「血」が一時的に不足して、

ふらっとした症状が加速してめまいになったと考えられます。

 

 

季節を問わずよくあるのが、

デスクワークが多すぎる方も同じような脈が出たりします。

目の使い過ぎが原因です。

目の使い過ぎは血を不足させます。

 

そのためスマホやPCの視過ぎ、働きすぎ、夜更かし、寝不足などで悪くなります。

 

 

一時的ならいいのですが、

これが慢性的だと妊娠しやすい身体づくりとしては改善したいところ。

 

分かりやすく症状が出ていればドンピシャ!

しかし症状は出ていないけど、

弦脈が出ているという方も実は多い。(いや、むしろ多い!!)

 

 

こうして脈を診ると何が悪いか、どうしたら良くなるのかが分かります。

 

血を不足させないようこの時期は、

スマホやPCの視過ぎ、働きすぎ、夜更かし、寝不足など注意しましょう。

 

そしてストレスをなるべく避けのびやかに過ごすことが春の過ごし方のコツです。

 

 

 

さいごにおまけ。なぜ春に風が強く吹くのか。

気象学で風の強い季節は?

風の強い日数が一番多いのは4月で、

次に多いのが3月だそうです。

 

なぜかというと、南北の温度差が大きいから。

冬の名残で北には寒気がまだ残っている。

南からは暖かい空気が北上する。

 

それで日本近辺で南北の温度差が大きくなって

寒気と暖気がぶつかり低気圧が発達しやすくなり、

強風が吹くようです。

 

 

春は風なんですね~

 

 

 

東洋医学の考え方は、

「自然界と人間の体は同じ現象が起きる」

というのが大原則。

 

 

  • 働きすぎ
  • 残業が多い
  • ゆっくり寝られていない
  • イライラする
  • 怒りっぽい
  • ストレスフル
  • 目をよく使う(PCやスマホをよく見る)
  • めまいがする
  • 自律神経が乱れる
  • 花粉症
  • 春の時期により肩がコル
  • 寝違え
  • ギックリ腰
  • 腰痛
  • 足がつる(こむら返り)

 

このような症状や生活習慣が思い当たれば、

お気軽にご相談ください。

 

これが春の妊活鍼灸です。

(もちろん風以外の原因で上記の症状が起きてることもあります。その場合は鑑別しそれに合った治療をします。)

 

 

 

※参考文献

気象庁HP

JRT WEATHER INFORMATION 気象ひとくちメモ

■■■■♩ *・♪*・+ ♫【妊娠脈づくりの専門家による そあら不妊鍼灸ブログ】+♬* *・+♪◆◆◆◆

・クリニックでの治療状況・西洋医学的な状況を把握し、妊娠しやすい身体づくりのサポートをします。
クリニック選びは結果を左右するほど重要です。大事なことはあなたに合ったクリニックで治療ができること。
 必要に応じ適切なクリニックの情報提供・ご提案をいたします。
「体と心の緊張緩和・発散」がコツ。個室でリラックス。「話ができる」ってとても重要だと思います。
 話しにくいことも話しやすい環境づくりを心がけております。
・ご相談はどんな些細なことでもお電話、LINEで承ります。私たちの知りえること、何ができるかなど誠心誠意お答えします。

【Twitter】

【YouTube】

【インスタグラム】

東京都新宿区西新宿7-13-7 タカラビル2F

◆◆◆◆+♬* *・+♪・♪*・+ ♫♩・♪**・+ ♫* *・+♪・♪*・+ *・・+ ♫* *・+♪・♪*・+ ♫■■■■

友だち追加
ブックマークに追加
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加