【雑記】妊活と年賀状

妊活中の気持ち 年賀状を見て…

こんにちは、楠本です。

ご存じの患者様も沢山いますが、妊活真っ最中の鍼灸師です。

もうすぐクリスマス、そしてお正月ですね。

年賀状の準備はいかがでしょうか?

SNSやメールを通して新年の挨拶をされる方もいるでしょうし、年賀状も多様化されていますね。

私は主人の仕事の関係上、結婚してから年賀状は必須になりました。

妊活中の年賀状…。色々な意見を聞きます。

・妊娠を希望している中、お子様の写真が入った年賀状を見るのは辛い。
・イラストや文のみの年賀状だとかえって気を使わせているようで嫌。

妊活中はお子様がいる方と多少疎遠になる方もいるので、年賀状が届くと様々な感情を抱く事もあるかもしれませんね。

妊活中の私は赤ちゃんの写真のみの年賀状を見ると

「可愛い」

「うーん…羨ましい」

と良い気持ちも複雑な気持ちも一度にくる…といったところでしょうか。

私自身も披露宴を挙げた年は「結婚しました~」という年賀状を送っていたので、独身の方へ複雑な気持ちにさせていたかなとも思います。

人との対応に「これが正しい!」という絶対的な答えはないと思います。

何種類か年賀状のパターンを作るという方も聞きますが、私はそこまでできない…。

私はご家族幸せいっぱいの年賀状を見て

「羨ましいな。私もこうなれるように頑張ろう」

こんな気持ちをもって新年に臨みたいと思います。

ちなみに実家では犬の写真のみの年賀状を作ったことがあります。

こんな感じです。

「我が家に新しい家族が増えました。名前はゴウです。」

img_0241

楠本

【妊娠脈づくりの専門家による不妊鍼灸ブログ】
数千名を超える臨床実績から導き出した不妊治療や不育症についての考察と経験のブログ
——————————————————————————————————————

【脈診流そあら鍼灸院HP】
「妊娠しやすい身体づくりにとって一番大切なことは、妊娠している時に近い脈であること」

【ご出産報告・患者さまの声・アンケートブログ】
~あなたと同じような状況の方がいらっしゃるかもしれません~

【そあらブログ】
不妊鍼灸や不育症については不妊不育鍼灸ブログに譲っていますので、こちらはスタッフが不妊鍼灸治療以外の様々なことを書いたブログです。
ネタ(笑)が多い?

【Faceboookページ】

——————————————————————————————————————

友だち追加
ブックマークに追加
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加