不妊鍼灸・妊活鍼灸ブログ

そあら不妊鍼灸ブログ

一人目がすぐに妊娠したのに、二人目の妊娠まで5年近くあき、とても長かったです。〔ご出産報告〕の画像

一人目がすぐに妊娠したのに、二人目の妊娠まで5年近くあき、とても長かったです。〔ご出産報告〕

体の状態を把握してツボを選ぶと体は変わります。今回は足がとても冷えてい水が多くむくんでいる状態。沈んでいる脈は水が多く冷えの状態を指します。治療は水を捌くツボを使い半年後に妊娠されました。
妊娠しやすい体づくりでステップアップする前に自然妊娠で授かることができましたの画像

結局ステップアップする前に自然妊娠で授かることができました〔ご出産報告〕

体外受精にステップアップする前に身体づくりをしておきたい。身体づくりの段階で基礎体温が上がりステップアップをする前に自然妊娠。ポイントは季節に応じた身体になることです。
コロナで妊活ができなくて不安な方へ -自粛中にどういう心持ちで妊活の準備をすればいいのか-の画像

コロナで妊活ができなくて不安な方へ -自粛中にどういう心持ちで妊活の準備をすればいいのか-

コロナが不安で今まで通り妊活ができなくなってしまった。妊活が積極的にできない間はどうやって身体づくりをしたらいいのか。それは免疫力の高い健康的な身体をつくることです。
無意識の緊張が妊娠を遠ざけている?身体の緊張がほぐれ無事出産!!の画像

やはり鍼灸が効果があったんだ!!と感じ再び通い始めました。〔ご出産報告〕

無意識の身体の緊張が妊娠を遠ざけている場合があります。慢性的な肩こり・腰痛が原因で気血の巡りが悪くなってしまいます。
気血が巡ることで栄養素が運ばれ、身体全身の温度調節も行っています。それが整うことで質の良い卵子が成長しやすくなるのです。
新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対応についての画像

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対応について

2020/4/6新型コロナウイルスの感染が日ごとに拡大し、感染の危険性が更に高まっております。   当院では院内感染防止の観点から、以下の対応をさせていただいております。  ...
流産がとても悲しく、妊娠力低下に焦り子宮環境を整えるため鍼灸開始の画像

先の見えない未来に不安を覚え、妊娠力の低下に焦りを感じていた〔ご出産報告〕

過去に流産をしてしまいとても悲しい思いをしてご来院されました。先の見えない恐怖と妊娠力の低下に焦る日々。鍼灸は痛みもなく寝てしまうほどリラックスし、鍼後はいつも身体が軽くポカポカして体調が良くなり妊娠ご出産されました。
着床不全で使われるタクロリムスの飲み合わせ・食べ合わせの注意点の画像

着床不全で使われるタクロリムスの飲み合わせ・食べ合わせの注意点

着床しやすくするために飲むタクロリムス。飲み合わせ食べ合わせで気をつけることがないのか気になるところ。薬や食べ物によって副作用が出たり、効果が弱まってしまうことがあります。
主人や母、妹以上に話を聞いて頂き、妊活中の支えでした。の画像

主人や母、妹以上に話を聞いて頂き、妊活中の支えでした。〔ご出産報告〕

自分では何も問題ないと思っていても、身体は不調を抱えている場合があります。それによりむくみや肩こりが出ているケースも稀ではありません。自分の身体の状態を知り労わることで、妊娠しやすい身体に変わっていくのです。
難治性着床不全に対する検査~Th1/Th2比検査~の画像

難治性着床不全に対する検査~Th1/Th2比検査~

何度移植しても着床しない方を対象にTh1/Th2比検査をすることがあります。Th1/Th2比が高い場合、受精卵を異物として拒絶してしまっていると考えられ、その作用を抑えるためプログラフ(タクロリムス)を服用します。
43歳でスタートした妊活が、45歳で無事出産で終える事ができたのは、そあらさんのサポートがあってこそ!!でした。の画像

43歳でスタートした妊活が、45歳で無事出産で終える事ができたのは、そあらさんのサポートがあってこそ!!でした。〔ご出産報告〕

同じ鍼灸を受けるにしても、鍼灸を受けて体の感覚を「意識する」方が実は効果が高くなります。そのようにJ・Mさんご自身で引き寄せた部分も大きかったと思います。ぜひ「意識」してみましょう。

関連記事

流産がとても悲しく、妊娠力低下に焦り子宮環境を整えるため鍼灸開始の画像

先の見えない未来に不安を覚え、妊娠力の低下に焦りを感じていた〔ご出産報告〕

過去に流産をしてしまいとても悲しい思いをしてご来院されました。先の見えない恐怖と妊娠力の低下に焦る日々。鍼灸は痛みもなく寝てしまうほどリラックスし、鍼後はいつも身体が軽くポカポカして体調が良くなり妊娠ご出産されました。